保育の現場でも、IT化が進んでいると聞いていますが、パソコンが苦手です

2018.08.15
保育の現場でも、IT化が進んでいると聞いていますが、パソコンが苦手です

厚生労働省もIT化を推奨しており、保育士の保育以外の事務の効率化をITが担っていることが多くなってきています。なじみのない分野かもしれませんが、『習うより慣れろ』です。すでに働いている保育士の作業をみながら積極的に取り組むことで、習熟していくことが可能となることでしょう。事務作業が多くなり保育そのものに時間がさけないことなどで悩む場面もあると思います。そうした保育士の負担を軽減するために、積極的に取り組んでいる保育園も増えています

< 一覧に戻る

ページの
先頭へ